ハプニングバーについてのコラム3


Guide

ハプニングバーでのタブー行為

タブー
店内のカップルに無理矢理絡んでいく行為。

ハプニングバーのカップル客は単独男性にとって有難いです。カップルが店内でエッチしてその雰囲気が、エッチしてもいいんだ的流れを生み出します。
いきなり単独男性と単独女性が、エッチを始めることなど、よほどのコミュ力がないとできません。
やっぱり恥ずかしいと感じるでしょうし、気を許した相手でないとエッチは始められないからです。
カップル客の中には常連の人たちもいて、店舗スタッフとは仲がいいはず。
そんなカップル客に対して、ずけずけと絡んでいったりしたら、大クレーム発生です。
ハプニングバーなので、男性が単独女性を誘うのはかまいません。
しかし、しつこいのはダメ。明らかに単独女性が嫌がっているのに、しつこく付きまとっている姿は、はっきり言って論外です。


単独の女の子にしつこく絡む。
ひと当たりして、この子は反応が薄いなと感じたら、別の女性にターゲットを変えるようにしましょう。
あまりにしつこくしすぎると退場させられちゃう事も…
店内には充分な数の単独女性がいるはず。焦らずにひとりひとり口説いて器の広さが必要です。

入店する前に電話で女性の入り情報確認する。
そんな質問に店舗スタッフは答えられません。
常連客でも女の子の入り具合なんて電話で確認したりしません。

お店の店内状況をsmsに載せたり、外に漏洩する行為。


横浜のハプニングバーはぜひzoneにお越しくださいませ。

神奈川県内でカップルも楽しめるハプニングバーなら|横浜ZONE|

ハプニングバー 横浜 ZONE  その他 ハプニングバーについてのお役立ちコラム