ハプニングバーについてのコラム6


Guide

ハプニングバーとSM

ハプニングバーに来店される女性のなかには”SMが好き”という人もいます。

パートナー、旦那、彼氏にはお願いができないけれどSMが得意、好きなお客様を求めて来店される女性も多いです。特にZONE横浜では緊縛ができる大きなスペースがあったり、毎月SMの女王様や緊縛師の方のイベントがあり、SM好きのお客様も多くいらっしゃいます。

そんなSM好きな女性ですが、マゾであると言っている女性はただ痛いことが好きという訳ではありません。いきなり髪を引っ張られたりしたら誰だって怒ります。

SMが好きと言っている女性でも行為中に言葉責めをしてもらうのが好き、痛い事は嫌い、苦手だけという女性から首を絞められるのが好き、呼吸管理をしてもらう苦しいことが好き、緊縛を受けたい、鞭で打たれたい、蝋燭で攻めてもらいたい、スパンキングが好き、と様々な性癖を持っている人がいます。

そういった女性たちに満足していただきたいですよね。

ですが、誰にでも急に痛い事や苦しい事のSM行為をされても大丈夫という人はまず少ないと思われます。SM好きな女性がなにを欲しているのかはプレイ中に分かると言う人はいますが、まずプレイをする前にお話、コミュニケーションをとってから女性を尊重しつつ楽しむのが一番です。

新たなプレイにチャレンジをするときも周りの方にアドバイスを頂いたりすると皆さんとの距離もグッと縮むと思われます。もちろんZONEでは緊縛の講習も随時行われていますよ。


横浜のハプニングバーはぜひzoneにお越しくださいませ。

神奈川県内でカップルも楽しめるハプニングバーならZONEへ|横浜ZONE|

ハプニングバー 横浜 ZONEのお役立ちコラム